wine m blog

個人的なWINE blog

*

シャンパーニュのスタンダード・キュベを飲みあさってみた(ピエール・モンキュイ編)

   

シャンパーニュの勉強のつもりで(ただ飲みたいだけ!)

メジャーなシャンパーニュからマニアックなシャンパーニュまで、

色々と飲んで勉強してみようと(ただ飲みたいだけ!!)

シャンパーニュを飲みあさっています!!

「シャンパーニュのスタンダード・キュベを飲みあさってみた」をタイトルに

数回にかけて私なりのシャンパーニュの知識をお伝えしていきます。

今回は、第6弾のピエール・モンキュイです。

スポンサーリンク

ピエール・モンキュイ

ピエール・モンキュイ-1

今回は、手頃なブラン・ド・ブランの案内が来たので、買って飲んでみました。

ピエール・モンキュイです!!

案内文が心惹かれる文章なんです!!

絶対に買ってください!!

サロンに勝った!!

ジャック・セロスに勝った凄いシャンパンが今だけ大特価!!

【地元フランスではあのドン・ペリ、クリュッグと肩を並べる絶大なる人気!!】

2007年も【Prix d’Excellence】の最高称号を獲得の少量生産の超手造りシャンパン!!

『ふくよかでコクがあり果実の旨味たっぷりボディ!!酸の厚みもありじわじわと圧倒する!!』

コレはクリックするでしょ!!

シャルドネの聖地 伝統的RM

フランス・シャンパーニュ地方の中でも最も高品質な
シャルドネを産出する、

コート・デ・ブラン地区のル・メニル・シュール・オジェ村に本拠をおきます。

ブドウ栽培から醸造・瓶詰・熟成まで全て一貫して手造りで行う少量生産の造り手です。

ル・メニル・シュール・オジェ村といえば・・・、

ボランジェ、クリュッグ、サロン・・・

世界で名を馳せる超高級シャンパン・ブランドが立ち並ぶシャンパーニュ最高区画を有する村。

この村で造られるシャルドネは、

まさに特級シャンパンを造り出すシャンパーニュ最高峰のシャルドネが栽培されている、

そんな凄いところに拠点を構えているというわけです!!。

ますますクリックするでしょ!!

 100年以上の歴史を持つ小規模シャンパンメーカー

その歴史は100年を超えます!!

伝統的地下セラーには、ピエール・モンキュイの名を初めて冠した1928年をはじめ、

オールドストックヴィンテージごとに少量ずつ整然と寝かされています。

賞を総なめ

ワイン醸造専門雑誌が主催する国際ワインコンクール「シャルドネ・デュ・モンド(Chardonnay du Monde)」や

ヴィニュロン・アンデパンダン(小規模生産者による組織)でのコンテストでの金賞受賞など

その品質が高く評価されています。

ワイン専門誌においても賞賛されており、

パーカーポイント91点獲得の実績を持っています。

そんなピエール・モンキュイのスタン ダード・シャンパンですが、

これがサロンそしてジャック・セロス勝った、まさに傑作です!!

クリックしました…

ピエール・モンキュイ・ブラン・ド・ブラン・キュヴェ・ユーグ・ドゥ・クルメNV

ピエール・モンキュイ-2

期待を膨らませて、

ワクワクしながら、

開けてみました!

ピエール・モンキュイ-3

ブラン・ド・ブラン(シャルドネ100%)だけに、

色は濃すぎず薄すぎず明るいゴールド

柑橘類やほんのりだがバニラの香り??

口に入れた瞬間かなり強い感じがする。

ブリュットの割にはコクがありますね。

評価は高いみたいなので、玄人好みなのか?

妻の感想は、

「苦いね!!」

だそうだ。

私もその意見には同感だ。

開けるの早すぎるのか??

個人的には、ちょっと無しかな。。。

セールスレターに踊らされて我慢できず早く開けてはいけませんね。。。

 

 

 

 


FC2 ブログランキングも参加中!!
是非↓↓クリックお願いします!!

ブログ村ランキングにも参加中!!
是非↓↓クリックをお願いします!!
にほんブログ村 酒ブログ ワインへ

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

ご意見ご感想を受け付けておりますのでどしどしコメント下さい。

気付き次第お返事致します。

スポンサードリンク


スポンサーリンク

 - シャンパーニュ