wine marghu blog

GALLERY&WINE MARGHU が運営するWINE blog

*

ワインの基礎知識  代表的なぶどう品種 赤ワイン編

      2016/06/12

ワインの基礎知識を私なりに簡潔にお話しているシリーズですが、

今回は、代表的なぶどう品種 赤ワイン編です。

すごく簡単にお話致します。

私の個人的な考えですが、あなたのこれからのワインライフの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

カベルネ・ ソーヴィニヨン(赤)

img_rouge_grape_01

出典:キリン

一番有名なぶどう品種ですね。

フランス・ボルドーの代表品種で、いわば「ワインの女王」の母とも。

色んな場所でも育つせいか、今では世界中の生産地で栽培されていますね。

力強く、こくプラス複雑な味わいを兼備。

すばらしい芳香を放ち、長期熟成により黒コショウの香りとなり、本領を発揮します。

過去の私のブログでカベルネ・ソーヴィニョンを使ったワインはこれ↓↓↓↓↓

王のワイン、ワインの王

IMG_5908

 

メルロー(赤)

メルロー

出典:キリン

ボルドーのポムロール地区やサンテミリオン地区の主役。

ボルドーの産地は別のコンテンツでご説明しますが、ボルドーの右岸で最も栽培されています。

マイルドでコクのあるワインをつくり、

カベルネ種とブレンドするとやわらかな風味を生み出します。

↑↑↑↑このカベルネ種とブレンドしたワインを飲んだ過去のブログは↓↓↓↓

女性の憧れ!CHANEL(シャネル)のワイン

IMG_5988

赤ワインはこのメルロー主体のワインから始めると飲みやすいワインも多いので良いかも。

 

ピノ・ノワール(赤)

ピノ・ノワール

出典:キリン

フランス・ブルゴーニュが主産地です。

あの世界で一番高価なワインロマネ・コンティーもこのピノ・ノワールで作られます。

豊かな果実味、控えめな渋み、力強く厚みのある味。

カベルネ種ほどタンニンが強くない。

ブルゴーニュの高価な最高級赤ワインに生まれ変わります。

香りが非常に華やかで輝かしいです!!

過去の私のブログでピノ・ノワールを使ったワインを飲みました↓↓↓↓↓

恵方巻きに合うワインは?

IMG_5464

 

ガメイ(赤)

ガメイ

出典:キリン

皆さんもよくご存知のワイン、ボージョレー・ヌーボー!!

ボージョレーは、このガメイを使った代表的なワインです。

ブルゴーニュのボジョレー地区の品種。

酸味、渋みは軽くてフレッシュ。

いきいきとしたフルーティーで口当たりの良いワインを生み出します。

非常に飲みやすい赤ワインが多いですね。

 

ここまでで、非常に代表的な赤ワインの4品種を簡単にご説明しました。

今から、赤ワインを選ぶ時の参考にしてみてください。

次回は非常に代表的な白ワインの品種の話です。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

ご意見ご感想を受け付けておりますのでどしどしコメント下さい。

気付き次第お返事致します。

スポンサーリンク

 - ワイン基礎知識