wine m blog

個人的なWINE blog

*

ワインの基礎知識  代表的なぶどう品種 白ワイン編

      2016/06/12

ワインの基礎知識を私なりに簡潔にお話しているシリーズですが、

今回は、代表的なぶどう品種 白ワイン編です。

すごく簡単にお話致します。

私の個人的な考えですが、あなたのこれからのワインライフの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シャルドネ(白)

シャルドネ

出典:キリン

フランス・ブルゴーニュの辛口の白やシャンパンを生む品種で、人気は世界トップクラス。

一番親しまれているワインはシャブリですね!!

アメリカ・カリフォルニアやオーストラリアなど世界のワイン産地でも栽培され、

樽熟成するとバニラナッツの香りを放ちます。

過去の私のブログでシャルドネを使ったワインを飲みました↓↓↓↓↓

川島なお美 おすすめワイン

IMG_5887

 

ソーヴィニヨン・ブラン(白)

ソーヴィニョン・ブラン

出典:キリン

さわやかでフレッシュな酸味は、シャルドネより軽くてシャープ。

ボルドー・グラーヴ地区の辛口、フランス・ロワール地方ではサンセール

フランス プイイ・フュメ地区で使われている品種です。

ソーヴィニョン・ブランも今では世界中のワイン産地で栽培されています。

過去の私のブログでソーヴィニョン・ブランを使ったワインを飲みました↓↓↓↓↓

サロン1996のお味は?パプクレマンが凄かった??

IMG_1287

 

リースリング(白)

リースリング

出典:キリン

ドイツフランス・アルザスの代表品種。

ドイツのものは、いきいきとした酸味のさわやかなワインや甘口ワイン。

アルザスのものは、力強い辛口のワインで有名です。

上品な口あたりと香り。

今では、アメリカ・カリフォルニア、オーストラリア、ニュージーランド等でも栽培され、世界的なぶどう品種となってます。

どこの国でも、割りと飲みやすい白ワインが多いので、ワイン初心者の方には最適かもですね。

 

非常に代表的な白ワインの3品種を簡単にご説明しました。

今から、白ワインを選ぶ時の参考にしてみてください。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

ご意見ご感想を受け付けておりますのでどしどしコメント下さい。

気付き次第お返事致します。

スポンサーリンク

 - ワイン基礎知識