wine marghu blog

GALLERY&WINE MARGHU が運営するWINE blog

*

ワインの基礎知識 ワインを美味しく飲むためのポイント その②

      2016/06/12

ワインの基礎知識を私なりに簡潔にお話しているシリーズですが、

今回は、ワインを美味しく飲むためのポイント第2弾です。

すごく簡単にお話致します。

私の個人的な考えですが、あなたのこれからのワインライフの参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ワインを美味しく飲むポイント

前回の第1弾で、ワインを美味しく飲むためのポイントは4つありその1つをお話しました。

第1弾はこちら

ワインをおいしく飲むポイント

今回はその2つ目のお話です。

2つ目は、ワインを 飲む・提供する その時の順序です。

レストランや、自宅で数人数種類のワインを飲むとき、飲む順番を間違ってしまうと…

大事な楽しい会が台無しになってしまうことがあります!!(大げさですね…)

そんなときに少し覚えておくと便利ですよ。

ワインを提供する

1 白から赤へ
2 辛口から甘口へ
3 軽いものから重いものへ
4 若いものから熟成したものへ
5 だんだんと上質のものへ

今回もすごく一般的ですが、

最初に重たい赤ワインを飲んで、その後に軽やかな赤ワインだと軽やかな赤ワインの良さが全く伝わりませんし

重たい白ワインを飲んだ後に、軽やかな白ワインを飲んでしまうとまたまた軽やかな白ワインの良さが伝わらない。

軽やかなワインも重たいワインもそれぞれの良さがありますので、それぞれが引き立て合う順番が1番ベストなわけです。

もう具体的にお話すると、下記画像のような順番が良いのではないでしょうか。

ワインを飲む

このような順序で飲むと、それぞれのワインが喧嘩したりしないので、

それぞれのワインが個性を十分発揮して本来の味わいを楽しめるはずです。

たまに例外はありますが…

 

さて今回はワインをおいしく飲むポイントの第2弾「ワインを 飲む・提供する その時の順序」でした。

次回の第3弾をお楽しみに。

 

今回も最後までお読みいただきありがとうございました。

ご意見ご感想を受け付けておりますのでどしどしコメント下さい。

気付き次第お返事致します。

スポンサーリンク

 - ワイン基礎知識